Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR | 鎌倉のホステル,ゲストハウス

はしご酒のち 鎌倉で夜を越す

2019.11.25

酒場がある宿 Hostel YUIGAHAMA+SOBA BAR

こんにちは 銭湯はしご酒研究家 きむら あゆむです。全国の酒場好き酒好きの皆様、心地よく酔った時に家路に向かう時間がとても惜しく感じることがありませんか。そんな皆様に、朗報があります。実は当ホステルの1階にはSOBA BARがあり、はしご酒の〆に呑んだ後に、そのままベッドで眠ることが出来ちゃうんです。

今回は、ふくやさんで〆を愉しむ為に素敵なはしご酒のコースを案内させていただきます。

スタートは地元の方にも愛される「高崎屋本店」さん

1軒目は、御成商店街にある 「高崎屋本店」さんの角打ちへ、季節ごとにお薦めの日本酒が置いてあり、自分の気分で選ぶことが出来る場所であるとともに、地元の方の憩いの場所でもあるので、旅行雑誌には載ることの無い、鎌倉の情報も知ることが出来ます。日本酒の他に、各地のクラフトビールも取りそろえているので、「ビール党」のあなたにもお薦めのお店です。http://abelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14003510/

2軒目は 、鎌倉ラバーが集う店 「鎌倉美学」さん

僕が鎌倉で働き始めて、ずっとお世話になっているお店です。お酒を飲みに行きながら、店主の万智子さんとの会話を楽しみに行っています。スペインバルなので、肴はスパニッシュオムレツや生ハムが良心的な価格で食べることができ、ワインもワンコインからとお手頃価格で心地よくお酒を呑むことができます。鎌倉好きも多く集まるお店なので、ゆっくりと鎌倉を味わいたい方は、最後の一軒としても良いかもしれません。今回は、ふくやさんで〆る為、先を急ぎます。https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14031364/

はしご酒の〆はHostel1階 山形そば 「ふくや」さん

鎌倉の他の宿になく、僕たちのホステルにあるもの。それが、ホステルの名前にもある「SOBA BAR」です。こちらの「SOBA BAR」1号店が大町にあるカウンター5席のみの小さいお店。地元の方に愛されるお店ながらも、お店が狭い為、地元の方が入りたくても入れないお店として、有名なお店でした。ホステル開業時に、地元に愛されるお店と一緒に宿があることで、様々な方が集う場を創ることが出来たらとの思いから、出店となりました。名物「つったい肉そば」は、1度食べたら忘れることのできない逸品です。https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14064580/

年明けには、毎年恒例のたる酒もあるので、年末年始にふくやさんで過ごすこともお薦めです。※三が日はふくやさんが休業となることもございます。詳しくは、再度、告知をさせていただきます。