Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR | 鎌倉のホステル,ゲストハウス

カサマツ式 鎌倉で“ワーケーション”したら生産性が上がって仕事がまわり始めた話

カサマツ式 鎌倉で“ワーケーション”したら生産性が上がって仕事がまわり始めた話

こんにちは Hostel YUIGAHAMA+SOBA BARの 木村です。 6月からスタートした「リモートワーク応援プラン」今までに、世代も職種も多様な方にご利用いただいています。

今回、インタビューをさせていただいた方は、一人暮らしの家でのリモートワークに限界を感じて、環境を変えたら生産性が高くなって、ストレスを感じることが減り、仕事もはかどるのでは。

そして、都内にも通える鎌倉で“ワーケーション”してみたら面白いかもと思い、鎌倉暮らしを始めたら、実際に生産性が高くなり、仕事が急にまわり出した 笠松 慎平さんです。

ワーケーションとは、「ワーク」(労働)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語(かばん語)で、観光地やリゾート地でテレワーク(リモートワーク)を活用しながら、働きながら休暇をとる過ごし方。  (Wikipedia)

1.鎌倉に来るきっかけを教えて下さい。

コロナ禍により、リモートワークをする中で、本来は生活をする空間で仕事をすることにより、仕事の生産性の低下と、ヒトとしての日々の生活もままならない状態となり、このままではいけないと考え、状況を変化させるために、シェアオフィスも利用出来る、滞在先を探していた際に、このプランを見つけマンスリープランへの申し込みをしました。

2.実際に鎌倉での生活を教えて下さい。

鎌倉に来る前には Work6 Vacation4 位の割合で過ごせれば良いなと思っていたのですが、仕事場(シェアオフィス)と生活空間(ゲストハウス)が完全に別れていることから、仕事に集中をすることが出来たこと。そして、メリハリをつけることが出来、仕事が良い形でまわり始め、Work 8.5 Vacation1.5 位の割合での過ごし方となりました。

ただ、友人に鎌倉でこの様な生活をしているというと、友人が面白がって、鎌倉まで遊びに来てくれることが多くなり、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

3.暮らしの中で大切にしていることはありますか

行動範囲を拡げること、そして、自分の時間をつくることを意識的に行っています。

例えば、徒歩と電車では、行ける場所や時間の制限がありますが、自転車が1台あることで、いつでも気軽に遠くに行ける距離が伸び、生活範囲が拡がるので、普段の生活も豊かになると考えています。

実際に、鎌倉への自転車を持ってきたことにより、生活は充実したものになりました。

4.リモートワークに関してどのように考えていますか

ツールが整っていることは、リモートワークで業務を進めていく為には不可欠なことであると考えています。

具体的にいうと、社内データベースに入れる環境の整備や、社内コミュニケーションがスムーズに図ることが出来る環境の整備などです。

それと同様に大切になってくるのは、企業の考え方であると考えています。この両軸のバランスが、非常に大切で、みんなが同一・同率で働くのではなく、ヒトそれぞれの働き方があって良いということを共通認識でもつことが大切であると感じています。

5.鎌倉暮らしの中でこれからの暮らしが変わるかもしれないコトや印象に残っている点はありますか。

シェアオフィスの良さを実感できたことが非常に良かった点です。個人的にシェアオフィスを契約して、集中できる時間をつくることが出来れば良いと考える様になりました。

また、リモートワークで、孤独感を感じることも多い環境で仕事をしていたこともあり、シェアオフィスでは、オフラインでの新しい交流が持てたことや、多くの方が仕事に集中している姿をみることで、自分自身も、集中することができたことはとても良かったです。

これは、鎌倉だからこそだとは思うんですが、ちょっと疲れたら「海に行こって」なり、直ぐに海に行くことで、頭の切り替えをすることが出来て、海のそばで仕事をするのも良いなと思う様になりました。

ただ、実際に鎌倉への移住を考えると都内の客先への移動などの負担を考えると今のタイミングでは難しいのかなというのが、今の考えではあります。

お話の中から、今回の鎌倉での暮らしの中から、新しい暮らしとしての働き方を考え、自分らしい働き方とは何かを探っている 笠松さんの姿がとても頼もしく感じました。

これから、1か月の鎌倉暮らしを検討されている方は、今回のインタビューを参考に、ご自身の働き方について考えるきっかけになれたら、幸いです。

「リモートワーク応援プラン」について詳しくはこちら→ http://ur0.work/05Uw

一覧へ戻る
topに戻る
予約する(Booking)