Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR | 鎌倉のホステル,ゲストハウス

News

【Go to トラベルキャンペーン対象プラン販売のお知らせ】

こんにちは。Hostel YUIGAHAMA+SOBA  BARの木村です。鎌倉は、次第に過ごしやすくなり、散策をするには最適な季節となってきました。この機会に、より多くの方に鎌倉で旅をするように暮らしていただければと思い、最短7日間・最長30日間滞在出来るプランをGo to トラベル対象プランとして販売をさせていただくこととさせていただきました。 最長1か月の滞在プランが最もお得で、56,550円で、個室のご宿泊とシェアオフィスのご利用が可能となっています。7日間・15日間・30日間全て、割引率は35%となっております。 ご希望の方には、町の特性も分かり、コミュニティとも繋がることが出来る物件ツアーのご案内も可能となっています。物件ツアーについて詳しくはこちらから→https://enjoystyles.jp/tours/ 今回、販売を開始する Go to トラベル対象プランに関しては、以下のURLよりご確認下さい。 https://yuigahama.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do お部屋の数には限りがあります。ご希望の方はお早目にご予約いただきます様、お願いいたします。  

詳しく見る

【秋の鎌倉でリフレッシュ ウイークリープラン ~鎌倉で見つける 自分らしい新しい暮らし~】

ハーフマンスリーよりも、もう少し短く鎌倉での滞在を楽しみたい。でも、いつもの旅行の様に1泊2日の様な形ではなく、旅をするように暮らしてみたいという方に向けて、1週間 Hostelに滞在をしながら、鎌倉でゆっくりと過ごしていただるプランをご用意させていただきました。

1泊3,000円以下で(Go toトラベル対象後は1泊2000円以下になります。)、宿泊施設(個室の用意/シャワー・トイレは共有)とシェアオフィスをご利用いただくことが出来るお得なプランとなっています。

1か月間、鎌倉暮らしを体感いただける「リモートワーク応援プラン」に関して、現在販売中となっています。より長い間、鎌倉を満喫したい方は、こちらのプランも御確認下さい。

「リモートワーク応援プラン」について詳しくはこちら→http://ur0.work/05Uw

ご希望の方には、町の特性も分かり、コミュニティとも繋がることが出来る物件ツアーのご案内も可能となっています。物件ツアーについて詳しくはこちらから→https://enjoystyles.jp/tours/ 今回、販売を開始する ウイークリープランについて詳しくは以下の内容をご確認下さい。 1週間(7泊8日) 入室:10月7日(水)~ 11月20日(金)まで 退室:10月14日(水)~ 11月27日(金)まで

※上記期間内 1週間(7泊)の滞在が可能です ※事前に入室希望日と到着時間をお知らせ下さい ■宿泊代金

・詳しくはプラン詳細よりご確認下さい。→https://yuigahama.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

■お支払方法 現金、クレジットカード VISA/Master/AMERICAN EXPRESS のみ

※デビットカードはお使いになれません ※宿泊料金は入室初日にお支払いいただきます ※お支払いいただいた料金は途中で宿泊を取りやめた場合でも返金は致しかねます ■共用設備 ・Wifi接続 ・冷蔵庫・電子レンジ ・電気ポット、紙コップ ・シャワー、トイレ、洗濯機、洗濯洗剤 ・歯ブラシ、バスタオル、フェイスタオル (有料) ■注意事項 共用設備に明記されているもの以外はお客様でご準備ください 滞在中、シーツの交換やゴミの処理等はお客様ご自身で行っていただきます ■滞在中にお願いしたいこと ・ 滞在中の様子をご自身の、SNS、ブログなどでの発信をお願いさせていただきます インスタグラム、Facebook、ブログ、note、ご自身の得意な発信方法で! インスタグラムは #meetlocal_kamakura をつけて発信をお願いします ・ 滞在中の様子をお伝えするブログ記事への取材のご協力(顔写真や滞在風景などの写真付き) ・滞在中に撮ったお気に入りの写真の提供 ※いずれかでお願いさせていただきますが、強制ではありません ■お申し込み方法 必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください info@hostelyuigahama.com  

詳しく見る

【秋を満喫する鎌倉暮らし ハーフマンスリープラン~鎌倉で自分時間を過ごす新しい暮らし~】

好評につき、15日間鎌倉暮らしを体験いただけるプランの販売を再度行わせていただきます。夏から秋へと季節が変化する今が、鎌倉の魅力を楽しむには最適の季節です。

1か月間、鎌倉暮らしを体感いただける「リモートワーク応援プラン」に関して、現在販売中となっています。より長い間、鎌倉を満喫したい方は、こちらのプランも御確認下さい。

「リモートワーク応援プラン」について詳しくはこちら→http://ur0.work/05Uw

毎回、多くの方からお問い合わせをいただいております。ご希望の方はお早目にご連絡下さい。

ご希望の方には、町の特性も分かり、コミュニティとも繋がることが出来る物件ツアーのご案内も可能となっています。物件ツアーについて詳しくはこちらから→https://enjoystyles.jp/tours/ 今回のハーフマンスリープランについて詳しくは以下の内容をご確認下さい。 半月(15泊) 入室:10月14日(月)~ 10月21日(月)まで 退室:10月29日(木)~ 11月  5日(木)まで

※上記期間内 半月(15泊)の滞在が可能です ※事前に入室希望日と到着時間をお知らせ下さい ■宿泊代金 ・竹色の間(6.5㎡、ツインベット、冷蔵庫)40,000円

茜色の間(7.5㎡、ダブルベット、冷蔵庫)40,000円 ■お支払方法 現金、クレジットカード VISA/Master/AMERICAN EXPRESS のみ ※デビットカードはお使いになれません ※宿泊料金は入室初日にお支払いいただきます ※お支払いいただいた料金は途中で宿泊を取りやめた場合でも返金は致しかねます ■共用設備 ・Wifi接続 ・冷蔵庫・電子レンジ ・電気ポット、紙コップ ・シャワー、トイレ、洗濯機、洗濯洗剤 ・歯ブラシ、バスタオル、フェイスタオル (有料) ■注意事項 共用設備に明記されているもの以外はお客様でご準備ください 滞在中、シーツの交換やゴミの処理等はお客様ご自身で行っていただきます ■滞在中にお願いしたいこと ・ 滞在中の様子をご自身の、SNS、ブログなどでの発信をお願いさせていただきます インスタグラム、Facebook、ブログ、note、ご自身の得意な発信方法で! インスタグラムは #meetlocal_kamakura をつけて発信をお願いします ・ 滞在中の様子をお伝えするブログ記事への取材のご協力(顔写真や滞在風景などの写真付き) ・滞在中に撮ったお気に入りの写真の提供 ※いずれかでお願いさせていただきますが、強制ではありません ■お申し込み方法 必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください info@hostelyuigahama.com

詳しく見る

【季節の移ろいを感じる鎌倉暮らしリモートワーク応援プラン~ローカルな体験に出会う「鎌倉に住みながら働く1か月」~】

会社と離れた場所で働けるリモート勤務が定着すれば、余暇を兼ねて仕事ができる、なんてこのプランを始めた時には理想を語るかのようでしたが、Hostel YUIGAHAMAを訪れ、毎日を惜しむように楽しむ方と接する度に、多様な働き方がその人の個性を輝かせる一助になっていることを確信しています。 秋が深まるこれからの時期、ここ鎌倉には一年で一番心地よいのんびりした時間が流れます。静かになった由比ヶ浜で夕日を眺めたり、ハッピーアワーから盛り上がる洒落た店にふらっと入ったり、商店街にいってローカルみたいに馴染んでみたり。仕事の合間に聞いた場所にすぐ行ける、楽しいことがコンパクトに凝縮しているのもこのまちの魅力の一つ。 実は、滞在中に気に入った物件を見つけて移住をされる方が増えてきました、都心まで小一時間、そんな環境がフットワークを軽くさせてくれているのかも。 もし、目の前のデスクの景色を変えたいなと思ったら、観光ではない、この町に住む人々の価値観が伝わるような「ローカルな生活」を体験しにきませんか? 詳しいプラン内容や概要はこちらから→http://ur0.work/05Uw ■応募用メールアドレス、問い合わせ info@hostelyuigahama.com

詳しく見る

【ゲストハウス合同 トークイベント開催のお知らせ】

こんにちは 銭湯はしご酒研究家のきむらです。緊急事態宣言を受け、休業期間中に実施をさせていただいた「リモートトラベル」から早4カ月。その際のイベントの様子はこちらのブログから見ていただくことが出来ます。→https://hostelyuigahama.com/blog_detail/4491/ 以前とは違う形での運営とはなっているものの、お客様をお迎えすることが出来る様になったことは、施設を運営する者としては、なによりも嬉しいことでもあります。 ただし、コロナの影響により、旅行業界・宿泊業界をめぐる状況は大きく変わりました。 今回は「リモートトラベル」にも参加されたゲストハウスの皆様と一緒に、旅行業界・宿泊業界はどうなっていくのか!?を一緒に話をさせていただければと考えています。 今回のイベントについて詳しくはこちらをご覧下さい!!→http://ptix.at/CIBy9Q  

詳しく見る