Hostel YUIGAHAMA + SOBA BAR | 鎌倉のホステル,ゲストハウス

News

【来て 視て 感じる 鎌倉暮らし リモートワーク応援プラン~ローカルな体験に出会う「鎌倉に住みながら働く1か月」~】

海の家がなくなり、ライフセーバーの常駐もなくなった「湘南の海」。そんな暮らしの変化の中でも、この町や海を愛する方の気持ちは変わらないことを実感し、改めて、自分の暮らしの中での大切な“人・もの・こと”そして、なにに“お金”を使いのかを考えるきっかけとなりました。 新しい暮らし方、働き方、生き方、を考えて動き出そうとしている方に向けて出したこのプラン。大変多くの反響と問い合わせをいただきました。この秋も、皆様の声を受けて、リモートワーク応援プランを継続させていただきます。 ここで経験する新しい暮らしは、今までの環境では気づかなかった、自分らしい生き方のヒントが、見つかるきっかけになるかもしれません。 観光ではない。この町に住む人々の価値観が伝わるような「ローカルな生活」を体験しにきませんか? 詳しいプラン内容や概要はこちらから→http://ur0.work/05Uw ■応募用メールアドレス、問い合わせ info@hostelyuigahama.com

詳しく見る

【鎌倉にお試し移住してみませんか!!ハーフマンスリープラン~鎌倉で働いて過ごす新しい暮らし~】

多くの方にお問い合わせをいただき、ご利用いただいている リモートワーク応援プラン。 こちらのプランでは、通常30日の滞在をしながら、鎌倉で働きながら、過ごしていただくことで、鎌倉の魅力をより多くの方に知っていただければとの思いから、販売をさせていただいているプランとなっています。 今回は、より気軽に、そして荷物が少なくても滞在を楽しんでいただける ハーフマンスリープランの販売をさせていただくこととなりました。自分にとっての理想の暮らしや、より良い生活について考える機会として、ハーフマンスリープランをご利用いただけると幸いです。 ご希望の方には、町の特性も分かり、コミュニティとも繋がることが出来る物件ツアーのご案内も可能となっています。物件ツアーについて詳しくはこちらから→https://enjoystyles.jp/tours/ 今回のハーフマンスリープランについて詳しくは以下の内容をご確認下さい。 ■滞在期間 半月(15泊) 入室:8月20日(木)~ 8月25日(火)まで 退室:  9月5日(土)~ 9月10日(木)まで ※上記期間内 半月(15泊)の滞在が可能です ※事前に入室希望日と到着時間をお知らせ下さい ■宿泊代金 ・竹色の間(7.8㎡、ツインベット、冷蔵庫)40,000円 ■お支払方法 現金、クレジットカード VISA/Master/AMERICAN EXPRESS のみ ※デビットカードはお使いになれません ※宿泊料金は入室初日にお支払いいただきます ※お支払いいただいた料金は途中で宿泊を取りやめた場合でも返金は致しかねます ■共用設備 ・Wifi接続 ・冷蔵庫・電子レンジ ・電気ポット、紙コップ ・シャワー、トイレ、洗濯機、洗濯洗剤 ・歯ブラシ、バスタオル、フェイスタオル (有料) ■注意事項 共用設備に明記されているもの以外はお客様でご準備ください 滞在中、シーツの交換やゴミの処理等はお客様ご自身で行っていただきます ■滞在中にお願いしたいこと ・ 滞在中の様子をご自身の、SNS、ブログなどでの発信をお願いさせていただきます インスタグラム、Facebook、ブログ、note、ご自身の得意な発信方法で! インスタグラムは #meetlocal_kamakura をつけて発信をお願いします ・ 滞在中の様子をお伝えするブログ記事への取材のご協力(顔写真や滞在風景などの写真付き) ・滞在中に撮ったお気に入りの写真の提供 ※いずれかでお願いさせていただきますが、強制ではありません ■お申し込み方法 必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください info@hostelyuigahama.com

詳しく見る

【この夏、鎌倉暮らしを始めてみませんか!! リモートワーク応援プラン~ローカルな体験に出会う「鎌倉に住みながら働く1か月」~】

鎌倉といえば、海、山、豊かな自然に恵まれ、寺社仏閣、史跡巡りなど1年を通して多くの方が訪れる観光地です。当ホステルのある由比ヶ浜通り界隈には、個性あふれる店主が営むさまざまなジャンルのお店が集まり、海も近く、地元住民の生活に寄り添ったエリアにあります。 新しい暮らし方、働き方、生き方、を考えて動き出そうとしている方に向けて出したこのプラン。大変多くの反響と問い合わせをいただきました。その第3弾を企画いたします!

時々刻々と変化する情勢の中で、自分自身も変化を迫られてているという方も多くいらっしゃることかと思います。
ただ、今回のコロナ禍によって、自分にとっての理想の暮らしや、より良い生活について考える機会を得た方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ここでは、近すぎず、遠すぎもしないコミュニティや、思い思いの鎌倉時間。 中にはプランの終わりに、実際に鎌倉に移住をされた方もいらっしゃいます。 ここで経験する新しい暮らしは、今までの環境では気づかなかった、自分らしい生き方のヒントが、見つかるきっかけになるかもしれません。 観光ではない。この町に住む人々の価値観が伝わるような「ローカルな生活」を体験しにきませんか? 詳しいプラン内容や概要はこちらから→http://ur0.work/05Uw ■応募用メールアドレス、問い合わせ info@hostelyuigahama.com

詳しく見る

【好評につき リモートワーク応援プラン・第2弾! ~ローカルな体験に出会う「鎌倉に住みながら働く1か月」~】

新しい暮らし方、働き方、生き方、を考えて動き出そうとしている方にむけて出したこのプラン。大変多くの関心と問い合わせをいただきました。その第2弾を企画いたします! 6月に企画したプランでは、仕事も世代も異なる5名の宿泊者さまの鎌倉での「住まい」と「仕事場(オフィス)」を楽しむ姿を目の当りにしました。 近すぎず、遠すぎもしないコミュニティや、思い思いの鎌倉時間。皆さんと話すたび、私たちも新しい日常を発見できました。 ここで経験する新しい暮らしは、今までの環境では気づかなかった、自分らしい生き方のヒントが、見つかるきっかけになるかもしれません。 観光って言葉が懐かしいくらい、スポットでも名所でもない、ここに住む人々の価値観が伝わるような、ローカルな生活を体験しにきませんか? 詳しいプラン内容や概要はこちらから→http://ur0.work/05Uw ■応募用メールアドレス、問い合わせ info@hostelyuigahama.com

詳しく見る

【営業再開に伴うコロナウイルス感染防止対策について】

平素よりHostel YUIGAHAMA+SOBA BARをご利用いただき、誠にありがとうございます。 【営業の再開に伴い以下の取り組みを実施いたします】 ・スタッフのマスクの着用、体調管理の徹底 ・こまめな手洗い、手指の(アルコール、または次亜塩素酸水による)消毒の実施 ・施設内の共用設備の定期的な清掃や消毒の実施 ・スタッフと利用者との一定の距離(ソーシャルディスタンス)を保つ配慮 ・施設内の定期的な換気の徹底   【ご利用の方へご理解とご協力のお願い】 ・施設を利用する際の手洗いや手指の(アルコール、または次亜塩素酸水による)消毒 ・マスクの着用 ・他の利用者との距離(ソーシャルディスタンス)や咳エチケットへの配慮 ・身近な窓の開閉をし、定期的な換気を行う ・各所にて密閉や密接にならない工夫をする お客様におかれましても、外出からお戻りの際には、手洗い・うがいの敢行へのご協力をお願いいたします。 何卒、お客様のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。 なお、6月1日~7月10日までの宿泊営業に関しましては、 マンスリープラン宿泊者の方のみのご利用とさせていただいております。 Hostel YUIGAHAMA+SOBA BAR 木村 歩

詳しく見る